5/24 マクロミルからPexへの入金がありました!

2022年から始めるブログでネット収入・レンタルサーバー編

私がネット収入、つまりネットでお小遣いを稼ぎ始めたのはほぼ20年前です。
収入手帳で当時の収入リストを載せているので確認できますがネットでの収入が月収1万円を達成したのはネット収入を開始してから4か月後でした。

再開してから色々な事が変わっていました。ふた昔前なので当たり前ですね。
当時はマイナーすぎてハウツーも何も無かったブログ、一人一つも持っていないホームページやパソコン。
まだ利用者も少なめだったし怪しまれていたオンラインショッピング。
私みたいにふわふわとホームページ更新をしていてもお小遣いが得やすい状態でした。

それが今ではネットで収益を上げるならブログ取得は当たり前、誰でもスマホかタブレットかパソコンのいずれかを持っていて気軽にネットでお買い物だけでなくお金や生活の様々な管理や手配を行ったり個人間でもメルカリなどで物を売り買いできて一度はネットショッピングを利用した事がある状態。
ネットを使用した稼ぎ方の幅もぐっと広がりました。

ネットでお小遣いを稼ぐという意識も薄れ今ではれっきとした副業やビジネスとしてなりたっています。

当時もアフィリエイターとして物凄い年収を稼がれている方もいましたが、今は気軽に誰でも挑戦しやすくなったようです。
その分ノウハウや方法を紹介しているブログや動画がたくさんあるけど、誰でも参加できるというのもあり難しさも増しています。

私も改めてネット収入でお小遣いを得ようと再開しましたが、改めてその楽しさだけでなく難しさや、昔とは変わった部分が多くある事をたくさん発見して日々新たな事を学んでいる状態です。

2022年にネットで収入を得るにはどうしたらいいか、準備編から自分で実践し始めている事を紹介していきます。

ブログが必須!その理由と必要なもの、やるべきこと

本気でネット収入を得たい場合、今の時代必須なのはホームページよりもブログです。
それも無料のレンタルブログではなくて自分で毎月数百円から数千円払ってレンタルサーバーに設置するのがおすすめです。

何でブログが必要なの?

ネット収入を得る方法はいくつかありますが誰でも始めやすいのはブログ運営です。
Youtuberでもブログも持っている人も結構いますよね。
映像だけじゃなく文章でも色々な事を伝える事が出来るようになります。

Youtubeに動画を編集して投稿するのが合わなかった、顔を出したりしたくないという人もブログなら匿名で顔も出さず気軽に始められます。

他にもインスタグラマー、メルカリ、仮装通貨などネットを利用した副業は沢山あります。
ブログは必ず必要ではありませんが作っておくと後々役にたったりします。

何故ならブログは作っておいただけで収入の可能性をずっとそこに置いておくことが出来るからです。

Youtubeやインスタグラムは頻繁に投稿したり視聴時間やフォロワーが沢山増えないと1円にもならなかったりしますが、ブログは始めた月から1円を得る事が出来る可能性を秘めています。
初期費用もそれほどかからないのでリスクは少なく手軽に始めて、合わなければいつだって止める事が出来るのです。

ブログから何故収入が得られるの?

ブログの運営の中でも収入を得る方法は数種類あります。

  • Googleアドセンスという広告をブログに貼りつけて収入を得る
  • アフィリエイトサイト(APSサイト)に登録して広告の契約をしてブログに貼りつけ収入を得る
  • 企業と契約して月極広告をブログに貼りつけ収入を得る
  • Amazonや楽天の商品をブログで紹介し物販報酬として収入を得る
  • 自分で作った独自の商品を売って収入を得る

これはどういうブログを運営するか、何をしたいか、どれくらいできるかによって変わります。
とくにネット収入で始めやすいのはGoogleアドセンスとアフィリエイトサイトの広告、あとAmazonなどの商品紹介です。

これで私も基本的に昔ネット収入を得ていました。

なぜレンタルブログではだめなのか

無料のレンタルブログだと、アフィリエイトを禁止している所が多いからです。
アフィリエイトとはブログでネット収入を得るのに必須のサービスなので、アフィリエイト利用をできる事が大前提です。

人気のnoteとかでは有料記事を作成したりAmazonアソシエイト(アフィリエイトと同じものと思って大丈夫)の利用が可能ですがそれ以外のアフィリエイトは使えません。

同様に、基本的にはレンタルブログを提供してくれている会社のルールに従わないといけないし、最初は大丈夫でも後から禁止になる可能性もあります。

もしくはある日レンタルブログのサービスが終了してしまったり、規約に違反していますと言われてアカウントを削除されてしまったらそれまで作った記事やデータはすべて消えてしまうというリスクがあります。

自分でサーバーを借りてホームページやブログを持っていればその心配がありません。

レンタルブログはメールアドレスとユーザー名などを登録するだけですぐに始める事が出来て魅力的です。
普通の趣味として日記ブログを付けたりする分には共通の趣味を持つ人達にも見つけてもらいやすいのでレンタルブログがおすすめです。

ブログ運営ってどんなものかな?という人はお試しでレンタルブログを作って練習するのもおすすめです。

というのもネットで収入を得る手段の一つとして考えているなら戦略が必要になってきます。
いきなり一つ目のブログでネット収入大成功!というのは結構難しいです。
最初にまずはどんな風に更新をするのか、カテゴリーはどうしたらいいのかなどを考えたりしながら練習するのには最適です。
自分のための勉強用練習ブログと言った感じですね。

無料ですぐに使える初心者向けWordPress『wpXブログ』
ブログを最大10個まで作る事が出来てアフィリエイトも使える無料のWordpressブログならwpXブログを試してみるのもおすすめです。
レンタルブログと違い自分だけのブログになるし、レンタルサーバーの様にブログを設置する手間もないので登録後すぐにブログ運営が開始できます。
基本的に無料でアフィリエイトもできるあなただけのブログです。その代わりブログ以外のページを作成したりデータを置く事ができないのと、写真や動画の投稿できる容量に制限があります。
また広告が表示されるのでそれを外したいなと思ったら後から月660円からのプロ版に切り替えて広告を消す事も出来ます。
最初のお試しブログに向いています。

レンタルサーバーは自分で契約をしてブログをインストールして…と最初は難しく感じますが慣れて一度設置してしまえば後は記事を更新するだけなのでとても簡単です。
自分できちんと管理できるようになるとインターネットのサービス利用にも詳しくなれるし、今は設置の仕方から困ったときの対処まで一つずつ説明してくれている動画やブログが沢山あってどうにも息詰まる事はなくなりますし覚えてしまえば今後スキルとして使用する事が出来ます。

自分だけのブログを持つために必要な物

レンタルブログでは完全に自分の物とは言い切れないので自分だけのブログを持つために必要な物を紹介します。

まず必要なのは

  • ブログを設置できるレンタルサーバーの契約
  • パソコン(タブレットでも可能だけどパソコンがおすすめ、安いのでOK)
  • 独自ドメイン(この後下の方で説明します)の取得

ここではパソコンは持っているという前提で紹介していきます。
安いノートパソコンでもタブレットでも大丈夫です。
大きめの画面で確認した方がやりやすいのでパソコンをおすすめしていますがタブレットに慣れている人はタブレットでも問題ないと思います。

まずレンタルサーバーですがこれはどういう物かと言うとブログやホームページのデータを入れておくための箱と考えてください。

レンタルサーバーは沢山ありますが、ここではブログを作成する事を考えて、特に自分でブログやホームページを作成した事がない人にはWordPressを簡単にインストールできるサービスのあるサーバーをおすすめします。

WordPressとは?

WordPressとは現在主流になっている自分で設置できるブログの土台になっているシステムのひとつです。
どういうもので、と言うのは詳しく学ばなくてもレンタルサーバーの箱の中にあなたのブログを作ってくれるものだと覚えておけば大丈夫です。

このWordpressは自分で設置する事も出来ますが少し知識が必要になります。

そこで、そんな知識を持っていなくても簡単にインストールしてくれるサービスを用意してくれているサーバーがあるので、レンタルサーバーは特にこのWordpressの設置が簡単!簡単にインストールできる!というレンタルサーバーを選べば間違いないです。

WordPress専用のレンタルサーバーもあります

近年ではブログだけ作りたい、他のホームページの要素はいらないという人も増えてきている為、Wordpressだけを使用するための専用レンタルサーバーもできています。

専用レンタルサーバーのいいところは、ブログ運営にだけ集中出来て他の設定やら難しい事をする必要が全くないということ。
WordPressを使うために作られているので表示も早く手続きは簡単、余計な機能で迷う心配もないこと。

上で紹介した無料Wordpressを作れるサーバーと同じ会社の、さらにWordpressに特化したサービスが詰まっているのがこちらのwpX Speed です。
最初から広告もなく初期費用無料、1時間2円から使える他のサーバーからWordpressデータを移行するのも簡単なクラウド型サーバーです。
一番安いプランを選んで後から利用状況を見てアップグレードも可能。
提供しているのはエックスサーバーというレンタルサーバー歴の長い企業なので安心です。

JETBOY もWordpress専用のクラウド型サーバーです。こちらも高速表示が可能でブログを開いたり見たりする時にすぐに確認しやすいです。
こちらはなんと月額290円からの安いプランがあり、後から利用に応じてグレードアップできます。
さらに2週間の無料お試し期間がついています。

個人的オススメレンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップなら月々110円から
WordPressなどの簡単インストールやカート機能、
アクセス解析、ウェブメーラーも標準装備!

おすすめの理由はシンプル、私がもう20年くらい使い続けているからです。
このブログもロリポップのレンタルサーバーで運営しています。


私は無料のホームページ、契約しているプロバイダで作る事が出来るホームページ、別のレンタルサーバーと経験してロリポップレンタルサーバーを使うようになりましたがトラブルは一度もありません。独自ドメインの設定やWordpressのインストールも簡単にできます。
利用者も多いので公式のページ以外でも作成方法が詳しく説明されていて安心です。

エックスサーバー

エックスサーバー も長くレンタルサーバーを提供しています。
こちらも安定したサービスでファンが多いです。
運用サイトも200万件を突破していて利用者がかなり多いので安心して使う事が出来ます。

バリューサーバー

こちらもインターネットサービスを長年行っています。
バリューサーバー はプランや契約期間も細かく決める事が出来ます。
独自ドメインの取得と連携もバリュードメイン を使用すると簡単に行えます。

レンタルサーバー編まとめ

まずはブログを持つのにレンタルブログではなく自分だけのブログ作成のためにレンタルサーバーを契約する事をおすすめしました。

レンタルサーバーを契約してWordpressを設置するとこのページのようなシンプルなブログからもっとデザイン残ったおしゃればブログまで色々作成する事が出来ます。

容量も最初はそんなに使いきる事もないので最初は小さ目のプランからお試しするとさらに費用が抑えられるのでネット収入が入ってくるようになってからプランをアップグレードしたり…という事も数クリックで簡単にできるので試しやすいと思います。

サーバーにWordpressを設置したら次は独自ドメインを取得していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました